内窓の取り付けはワンデイリフォームで完了!断熱効果や防音効果もある内窓で暮らしを快適に

こんにちは。近鉄のリフォーム「ニューイング」です。

工事期間わずか1日で完了するワンデイリフォーム。
小規模なリフォームを行うことで、生活の中にあるお困りごとをすっきり解消することができます。
低コストで手軽にできるワンデイリフォームで、今の暮らしを快適に、生活の質をワンランク上げてみませんか?
今回は、ワンデイリフォームの中から、内窓の取り付けをご紹介します。

 内窓リフォーム

内窓のワンデイリフォームは既存の窓や壁に手を加えません

内窓のリフォームとは、既存の窓の内側に新たな窓を取り付ける工事のことです。
窓の工事と聞くと、大掛かりなものをイメージされるかもしれません。
しかし内窓なら、既存の窓や壁はそのままで取り付けできますので、簡単に工事ができ、1窓あたり約60分で取り付けが可能です。

 

内窓のワンデイリフォームでできること

内窓のワンデイリフォームで実現できるメリットをご紹介します。

内窓リフォーム

・暑さ寒さが入りにくくなる

内窓を付けると窓が2重になるため、窓から暑さや寒さが家の中に入りにくくなります。
冷暖房も効きやすくなり、電気代の省エネ効果も期待できます。

 

・結露も軽減できる

結露はカビやダニの発生を引き起こし、住宅の寿命を縮め健康を脅かす原因にもなるため、対策はしっかりしておきたいもの。
内窓を設置すると、外の冷気が室内側へ伝わりにくくなるため、窓の結露が軽減できます。

 

・防音の効果もある

窓が2重になることで、外からの音も防ぎやすくなります。
お住まいが通りに面しているなどで、人の話し声や車の走行音などの騒音でお悩みなら、内窓の設置がおすすめです。

 

・防犯性がアップする

内窓が付くことで、空き巣に狙われにくくなります。
外側の窓ガラスを割って鍵を開けても、さらに内側の窓の鍵も開ける必要があるので、空き巣に侵入をためらわせたり、あきらめさせたりする効果もあります。

 

・ガラスだけのリフォームよりおすすめ

窓のリフォームでは、ガラスをペアガラスへ交換する工事を検討する方もいらっしゃるかもしれません。
しかし内窓を付ければガラスだけでなく枠も2重になるため、ガラス交換以上の断熱性能が期待できます。
実際に当社にご相談いただいたお客様は、他社様で窓ガラスをペアガラスへ交換したものの、寒さが解消されないとお悩みでした。
そこで当社で内窓の設置をご提案し、お喜びいただいた事例もあります。

 内窓リフォーム

なお、リフォーム要件を満たせば「こどもエコすまい支援事業」や「先進的窓リノベ事業」の補助金が受けられる場合があります。
工期わずか1日のワンデイリフォームで、暮らしを快適にしてみませんか。

内窓のワンデイリフォームにご興味を持たれた方は、「ニューイング」各店舗へのお電話や、ホームページのお問い合わせフォームから、どうぞお気軽にご相談ください。


《店舗情報》

大阪府(大阪)
奈良県(学園前奈良東生駒橿原香芝)
三重県(桔梗が丘)

▼ホームページからのご相談はこちら▼
https://newing.kintetsu-re.co.jp/toiawase/index.html

▼各店舗のフリーダイヤルはこちら▼
 https://newing.kintetsu-re.co.jp/co_navi/PSN20140320185252-520.html 

3ページ (全4ページ中)