スタッフブログ

リフォームでかなえたい!仕事に、趣味に、お子様の学習にも役立つ書斎スペース

こんにちは、近鉄のリフォーム「ニューイング」です。

 

テレワークの普及に伴い、ニーズが高まりつつある書斎。

ワークスペースとして利用するのはもちろん、趣味や読書を楽しんだり、お子様が勉強したりと幅広い用途で活用できる空間です。

今回は、個室を利用した本格的な書斎からちょっとしたスペースを活用したミニ書斎コーナーまで、書斎のリフォーム事例をご紹介します。

 

床や家具の色を統一し重厚感のある空間に

書斎リフォーム,テレワークスペース

造り付けの本棚とクローゼットはウォールナット。

壁面いっぱいに書籍を並べれば、まるで図書館のような味わい深い書斎に。

フローリングとも相まって、オシャレで高級感のある空間になっています。

お部屋の雰囲気は作業効率にも影響するため、リフォームの際は、どんな書斎にしたいのかテーマを決め、床や壁、家具の色を考えると、用途に合った空間にコーディネートしやすくなります。

 

オープンスペースを活用した開放的なミニ書斎

書斎リフォーム,テレワークスペース

リビングの一角に、カウンターを設ければそこはちょっとしたミニ書斎コーナーに。

在宅勤務時に活用できるほか、リビング学習、パソコンでの調べ物、趣味や読書にと、家事の隙間時間にも活用しやすく、用途もさらに広がります。

窓の近くに設けているため、明るく過ごしやすいスペースになっています。

 

その時々で空間の印象を変える飾り棚を設置

書斎リフォーム,テレワークスペース

既存の和室を洋室にリフォームし、寝室として使うお部屋の一角にホテルのカウンターデスクのような書斎スペースを設けました。

正面には、インテリアカウンター(飾り棚)を取り付け。観葉植物や雑貨、写真立てなど、飾る物によって部屋の雰囲気や気分を変えることができます。

 

ちょっとした空間を書斎風にアレンジ

書斎リフォーム,テレワークスペース

洋室の窓際にカウンターを設けて、書斎風にアレンジ。

書斎と聞くと、広い部屋が必要と思いがちですが、お部屋のちょっとしたスペースを上手に活用すれば、カウンターを取り付けるだけで、仕事もできて趣味も楽しめる空間がつくれます。

 

本格的なワークスペースを確保したいときは個室を、家族みんなで気軽に使いたいなら、オープンスペースの一角にカウンターを設けるのも良いですね。

仕事に趣味にお子さまの学習に活用できる便利な書斎。

リフォームの際に検討してみてはいかがでしょうか。


《店舗情報》

大阪府(大阪)
奈良県(学園前奈良東生駒橿原香芝)
三重県(桔梗が丘)

▼ホームページからのご相談はこちら▼
https://newing.kintetsu-re.co.jp/toiawase/index.html

▼各店舗のフリーダイヤルはこちら▼
 https://newing.kintetsu-re.co.jp/co_navi/PSN20140320185252-520.html 

記事一覧|2022年1月

ページトップへ