スタッフブログ

ニューイング桔梗が丘 二級建築士の峯をご紹介します<前編>

2021/02/11(木) スタッフ紹介すべて

 こんにちは、近鉄のリフォーム「ニューイング」です。

今回は、スタッフ紹介第4弾として、ニューイング桔梗が丘 二級建築士の峯をご紹介します!

 スタッフ紹介, ニューイング桔梗が丘

Q.自己紹介をどうぞ。

入社は2016年1月。今年5年目に突入しました。

「ニューイング」入社以前も住宅メーカーに勤務していましたが、営業ではなく、設計を担当し、図面を描いていました。

 

Q.「ニューイング」ではなぜ営業に?

お客様と直に関わる仕事がしたいというのが一番の理由です。

以前は、自分が関わった住まいを実際に見る機会がなく、お客様が満足されているのかどうか、反応を見ることができませんでしたからね。

 

Q.今はやりがいを感じる瞬間も増えたでしょうね。

今は営業として、お客様と直接会って話ができるし、リフォームの工事に立ち会うこともできます。

その時々の表情を直接見ることができたり、そこから住まいづくりへの思いを感じ取れたりするのは、営業ならではの面白さ。

実際にお住まいが完成して、喜ばれている姿を見る瞬間は、ものすごくやりがいを感じます!

 

Q.お客様とのやりとりの中で印象に残っていることはありますか?

最近担当させていただいた断熱リフォーム工事。

1階のリビングを中心に、内側の壁に断熱ボードを貼り、内窓を取り付けました。

ほかにもフローリングを張り替えたり、和室を洋室にしたりしたので、工事期間は1か月ほどかかることに。

その間2階で生活をしていただいたのですが、すべての工事が完了して、1階に降りて来られたとき、「本当に暖かくなった!」とすごく喜んでくださって…。

言葉に実感がこもっていたから、喜びもひとしおでしたね!

 

Q.断熱リフォームはおすすめですか?

体でその違いがしっかり感じられる断熱リフォームは、冷暖房費の節約にもつながり、電気代がお得になるメリットも。

既存の壁や床はそのままで、部屋の内側や床下(※床下断熱は戸建て住宅のみ施工可)から断熱材を施工する「はがさないリフォーム」なら、大がかりな工事が不要で、住みながらのリフォームが可能に。

「夏暑く、冬寒い家」には、断熱リフォームがおすすめです!

 

次回は、リフォームをお考えの方に峯からメッセージをお伝えします!

 

《店舗情報》
大阪府(大阪)
奈良県(学園前奈良東生駒橿原香芝)
三重県(桔梗が丘)

▼ホームページからのご相談はこちら▼
https://newing.kintetsu-re.co.jp/toiawase/index.html

▼各店舗のフリーダイヤルはこちら▼
 https://newing.kintetsu-re.co.jp/co_navi/PSN20140320185252-520.html 

記事一覧|2021年2月

ページトップへ