スタッフブログ

こだわりのリフォームで家族もワンちゃんも快適に過ごせるお住まいに!

2021/09/21(火) 施工例紹介すべて

こんにちは、近鉄のリフォーム「ニューイング」です。

 

今回は、ご家族4人と3匹のワンちゃんが、お互いに気持ちよく共同生活できるようにリフォームされたK様邸(大阪市)の事例をご紹介。

ご家族にはもちろん、家族の一員として暮らすワンちゃんにとっても居心地の良い空間をつくりあげました。

 

ワンちゃんを見守る対面式キッチン

ペットリフォーム

家族4人と3匹のワンちゃんが集うLDKは2階。

キッチンを対面式にして、リビングで遊んだりくつろいだりするワンちゃんを見守ることができるようにしました。

K様が選んだ対面式のキッチンは、ステンレスのフォルムが美しい「TOYOキッチン」。

照明はペンダントライトに。

存在感のあるキッチンとライトが、空間全体を華やかに彩ります。

ペットリフォーム

 

ワンちゃんにも「自分だけの空間」が必要!

ペットリフォーム

人とペットがお互いに気持ちよく過ごすには、人が使う場所、人とワンちゃんが一緒に過ごす場所などエリアを分けることが大切。

もちろんワンちゃんだけの「ドッグスペース」も必要です。

 

お留守番をしたり、ご飯を食べたり、眠ったりするときに、ワンちゃん専用スペースがあると、しつけもしやすく、また家族が誰もいないときにワンちゃんがいたずらをしたり、家中を走り回ってケガをしたりする心配もありません。

K様邸では、リビング・ダイニングの一角に3匹のワンちゃん専用のドッグスペースを設置。

扉は外用の鋳物門扉を使い、オシャレな空間に仕上げました。

 

ワンちゃんと快適に暮らす工夫が随所に!

ペットリフォーム

2階家事室に面する廊下には洗面化粧台を設置。

ドッグスペースを設けた2階リビングからほど近い場所にある洗面化粧台は、食器など何かと汚れがちなワンちゃん用の小物を洗うときにも役立ちます。

 

お住まいの顔である玄関は、自然光が入り、明るく開放感あふれるスペースに。

3匹のワンちゃんがお散歩で一斉に出入りするときも、広々と奥行きがあるので、混雑することがありません。

ペットリフォーム

 

玄関廊下の壁にはモザイクタイルを採用。

シューズインクローゼットなど、収納をたっぷり設けたので、玄関&廊下はいつもすっきり。

モノをすっきり片付けておけば、ワンちゃんがいたずらをすることもなく、またオシャレな調度品が映える空間になります。

 ペットリフォーム

人とペット、両方の目線に立ってつくりあげたお住まいは快適そのもの。

家族もワンちゃんも大満足のリフォームとなりました!


https://newing.kintetsu-re.co.jp/co_diary/calender/20210810.html

記事一覧|2021年09月

ページトップへ