スタッフブログ

新築購入+リフォームで我が家らしい住まいづくり~大家族が心地よく過ごせるこだわりの家~

2022/05/12(木) 施工例紹介すべて

こんにちは、近鉄のリフォーム「ニューイング」です。

 

4人家族のY様は、ご両親や父方・母方それぞれのお祖母様と一緒に暮らせるようにと新築のお住まいを購入。

さらに、一つ屋根の下で大家族が快適に過ごせるよう増床リフォームでお部屋を増やし、ご家族が集うリビングにもひと工夫を凝らしました。

今回はそんなY様邸(奈良県奈良市)の事例をご紹介します。

 

吹き抜け部分に子ども部屋を増床

リフォーム施工事例,二世帯住宅

8人の大家族が暮らすお住まいとなると、それなりに部屋数も必要になりますが、5LDKの戸建となると土地が広くなる分、価格も上がり予算オーバーに。

そこで、Y様にご提案したのが、4LDKの新築戸建てを購入して増床リフォームを行うというアイデア。

リビングの吹き抜け部分に床を設けて、子ども部屋をつくることになりました。

 

トリム×ダスティピンクのカーテンでお部屋を華やかに

リフォーム施工事例,二世帯住宅

新たにつくるお部屋はお嬢様のためのお部屋。

女の子らしいかわいいお部屋に、そして吹き抜け部分に配されていた開かない窓を、開けられるようにしたいというご要望がありました。

窓については、既存の窓枠を残したまま、その中に新しい窓を組み込む「カバー工法」で、開閉可能な窓に。

これでいつでも簡単に換気ができるようになりました!

リフォーム施工事例,二世帯住宅

吹き抜けに床を造ろうとすると、床に接している部分のクロスが少し破れてしまいます。

全部クロスを貼り替えるとなるとコストがかかってしまうため、床に近い部分に「トリム」という帯状のクロスを貼り、もとのクロスはそのまま活かすことをご提案。

また、このトリムのデザインに合わせ、カーテンの色はダスティピンクに。

このアイデアが功を奏し、トリムとカーテンがアクセントになって女の子らしい華やかな雰囲気のお部屋になりました。

 

吹き抜けの余韻を残す「折り上げ天井」 空間に躍動感

リフォーム施工事例,二世帯住宅

今回のリフォームは、ただ吹き抜けに床を設けてお部屋をつくっただけではありません!

もともと吹き抜けだったリビングの天井にもひと工夫。

既存の梁を上手に利用して、木目シートを貼りました。

また、天井を一段高く凹ませる「折り上げ天井」にすることで、空間にはメリハリができ、躍動感のあるリビングに。

また奥行きが強調され、LDKがより広く感じられるようになりました。

 リフォーム施工事例,二世帯住宅

天井の色とあわせたインディゴブルーのソファやテレビボード裏のエコカラットと相まって、リビングは、スタイリッシュな空間に。

 

こだわりがたくさん詰まったY様邸は、大家族が笑顔で過ごせる、おしゃれで素敵なお住まいとなりました。


《店舗情報》

大阪府(大阪)
奈良県(学園前奈良東生駒橿原香芝)
三重県(桔梗が丘)

▼ホームページからのご相談はこちら▼
https://newing.kintetsu-re.co.jp/toiawase/index.html

▼各店舗のフリーダイヤルはこちら▼
 https://newing.kintetsu-re.co.jp/co_navi/PSN20140320185252-520.html 

記事一覧

1ページ (全15ページ中)

ページトップへ