スタッフブログ

断熱改修で夏は涼しく、冬暖かく! 暮らしやすい快適な我が家へ

2021/07/13(火) 施工例紹介すべて

こんにちは、近鉄のリフォーム「ニューイング」です。

 

「以前、親戚がリフォームをお願いしたとき、とても丁寧に施工されていたので、我が家もリフォームするなら近鉄さんにと決めていました!」

今回は、そんなお声をお寄せいただいたI様邸の施工事例をご紹介します。

 

築23年、木造2階建てのお住まいを、リフォームによって一新。

耐震性への不安を解消し、「日当たりが悪く寒い我が家を、暖かく、明るくしたい」というご家族の想いをかなえました。

 

内窓&断熱材でお住まい全体を快適に

リフォーム事例,断熱リフォーム

窓のリフォームを行う大きな目的の一つは、「断熱性の強化」。

外の熱が屋内に伝わりにくく、また室内の快適な温度を外へ逃がさないようにすることで、1年を通して、家の中が快適な空間になります。

 リフォーム事例,断熱リフォーム

冬の寒さが特につらいというI様のために、冷えや結露が発生しやすいキッチンとトイレに内窓を設置しました。

既存窓枠の内側にサイズぴったりに設置する内窓は、気密性を高めるとともに断熱性も向上させてくれます。

またI様邸においては、床下に断熱材を入れることで、さらなる寒さ対策を行いました。

 

リビングと和室を一体化して空間を明るく

リフォーム事例,断熱リフォーム

冬の寒さとあわせて、もう一つが気にされていたのが明るさ。

そこで、リビングと和室を仕切っていた押し入れをなくし、新たに引き込み戸を設置してリビングと和室を一体化しました。

引き込み戸を開けておけば、和室の大きな窓から差し込む光がリビングやキッチンにも届き、空間は一気に明るさを増します。

リフォーム事例,断熱リフォーム

和室は、リビングの雰囲気に合わせ、ヘリなしの畳を採用して和モダンに。

家族団らんに、そして来客の際のおもてなしの場に、さまざまな用途で使える空間となりました。

 

各空間に合わせて設置!使い勝手の良い収納 

キッチン、洗面所、トイレ、玄関など、お住まいの各空間にはそれぞれ収納スペースを確保。

キッチンのデッドスペースには吊戸棚、大きなカップボード、洗濯機上の棚をはじめ、トイレの限られたスペースにおいては、埋め込み式の収納棚を採用。

リフォーム事例,断熱リフォーム

玄関にはゴルフバックもそのまま入れられる背の高い下駄箱を設置し、それぞれの場所で、使い勝手の良さを感じてもらえるような収納を目指しました。

 リフォーム事例,断熱リフォーム

施工後は、「リビング全体が明るく快適になり、キッチンでもゆったりした気分で作業ができるようになった!」と喜んでいただきました。

 


《店舗情報》

大阪府(大阪)
奈良県(学園前奈良東生駒橿原香芝)
三重県(桔梗が丘)

▼ホームページからのご相談はこちら▼
https://newing.kintetsu-re.co.jp/toiawase/index.html

▼各店舗のフリーダイヤルはこちら▼
 https://newing.kintetsu-re.co.jp/co_navi/PSN20140320185252-520.html 

記事一覧|すべて

3ページ (全10ページ中)

ページトップへ