スタッフブログ

洗濯物を乾かす以外にも!こんなに役立つ浴室暖房乾燥機のご紹介

こんにちは。近鉄のリフォーム「ニューイング」です。

 

湿度が高くなる6月は、洗濯物の生乾きが気になりますよね。

お住まいに浴室暖房乾燥機があれば、梅雨の時期でも手っ取り早く洗濯物を乾かすことができます。

洗濯物を乾かすためだけに浴室暖房乾燥機を使っている方は多いと思いますが、実は他にも役立つ機能がたくさんあるのをご存じでしたか?

今回は、浴室暖房乾燥機の便利な機能についてご紹介します。

浴室暖房乾燥機

 

洗濯物を室内干しできる

雨や花粉シーズン、黄砂が多い日など、外に洗濯物を干せない時、浴室暖房乾燥機があれば安心して洗濯できます。

浴室暖房乾燥機

「乾燥機能」を使えば、お天気や時間帯を気にせず室内干しができるので、夜しか洗濯時間が取れないというご家庭でも洗濯物をため込まずに済みます。

また、洗濯物を乾かすために洗濯乾燥機を使うと、衣類がシワになってしまいアイロンがけが大変ですが、浴室乾燥機を使えばシワになりにくいというメリットも。

型崩れしやすいデリケートな衣類を乾かすときにも便利です。

 

浴室のカビを防止できる

温度や湿度の高い浴室は、カビが繁殖しやすい環境です。

カビ防止に必要なのは、浴室内の乾燥と換気。

浴室暖房乾燥機の「浴室乾燥」や「24時間換気」などの機能を使えば、カビの発生を抑制できるので、お風呂掃除も簡単になりますね。

浴室暖房乾燥機

 

ヒートショック防止効果がある

「ヒートショック」は、急激な寒暖差により血圧が大きく変動することで引き起こされます。

中でも冬場の入浴は、寒い浴室と熱いお湯とで温度差が大きくなるため、ヒートショックのリスクが高まります。

入浴前に浴室暖房乾燥機の「浴室暖房」機能で浴室を暖め、寒暖差を小さくすることでヒートショックのリスクを軽減することが可能です。

 

涼風機能付きなら夏のバスタイムも快適に

夏の入浴は浴室内が蒸し暑いため、不快に感じている方も多いのではないでしょうか。

涼風機能付きの浴室暖房乾燥機であれば、浴室の湿気を取り除いてくれるため不快感が軽減され、夏のバスタイムが快適になります。

 浴室暖房乾燥機

浴室暖房乾燥機のさまざまな機能を利用することで、毎日の家事が軽減され、入浴タイムが快適になります。

浴室リフォームをお考えの際は、浴室暖房乾燥機付きのバスルームを検討してみてはいかがでしょうか。


《店舗情報》

大阪府(大阪)
奈良県(学園前奈良東生駒橿原香芝)
三重県(桔梗が丘)

▼ホームページからのご相談はこちら▼
https://newing.kintetsu-re.co.jp/toiawase/index.html

▼各店舗のフリーダイヤルはこちら▼
 https://newing.kintetsu-re.co.jp/co_navi/PSN20140320185252-520.html 

記事一覧

1ページ (全16ページ中)

ページトップへ