スタッフブログ

「こどもみらい住宅支援事業」を活用してより快適なお住まいに。リフォームは全世帯対象です!

こんにちは、近鉄のリフォーム「ニューイング」です。

 

住宅の省エネ改修等に対して補助金が受けられる「こどもみらい住宅支援事業」がはじままっています。

うれしいことにリフォームは全世帯が対象!

より住みやすく快適な住宅へリフォームするチャンスです!

今回は、こどもみらい住宅支援事業について解説します。

 こどもみらい住宅支援事業

こどもみらい住宅支援事業とは

こどもみらい住宅支援事業とは、リフォーム対象工事等を行うことで最大30万円(別途条件を満たす場合は最大60万円)の補助金が交付される事業です。

 

対象となる期間は以下の通りです。

【工事請負契約】

2021年11月26日から2022年10月31日までに工事請負契約(変更契約を除く)を締結したもの

 

【工事の実施】

事業者登録を行った後に工事に着工し、2022年10月31日までに工事が完成するもの

なお、当社(近鉄不動産)は、2022年1月11日付で事業者登録が完了しておりますので、1月11日以降に着工する工事が対象となります。

 

【交付申請の開始】

2022年3月頃~遅くとも2022年10月31日(予定)

 

リフォームによる補助金額は以下の通りです。

<子育て世帯または若者夫婦世帯>

① 既存住宅を購入しリフォームを行う場合 600,000円

② ①以外のリフォームを行う場合 450,000円

 

<その他の世帯(子育て世帯・若者夫婦世帯に該当しない場合)>

③安心R住宅を購入してリフォームを行う場合 450,000円

④上記以外のリフォームを行う場合 300,000円

 

※子育て世帯とは18歳未満の子を有する世帯、若者夫婦世帯とは夫婦いずれかが39歳以下の世帯。

※①②③は自ら居住することが条件、④はすべての住宅が対象となります。

 こどもみらい住宅支援事業

▼こどもみらい住宅支援事業について、詳しくは下記をご覧ください▼

https://newing.kintetsu-re.co.jp/co_navi/df5525efe0e6117a18175b16e5de7c76-909.html 

 こどもみらい住宅支援事業 こどもみらい住宅支援事業

 

こどもみらい住宅支援事業を上手に活用すれば、快適な住まいのためのリフォームが、お得に実現します。

ぜひ住まいのリフォームに活用してくださいね。

 こどもみらい住宅支援事業

なお、本事業は、住宅をリフォームする方が直接申請することはできませんのでご注意ください。

本事業の参加にあたっては「こどもみらい住宅事業者」として登録を受けた事業者によるリフォーム工事が対象となります。

「ニューイング」は、「こどもみらい住宅事業者」として登録を受けていますので、本事業を活用したリフォームができます。

ご希望の方は、ぜひお気軽にご相談ください。


《店舗情報》

大阪府(大阪)
奈良県(学園前奈良東生駒橿原香芝)
三重県(桔梗が丘)

▼ホームページからのご相談はこちら▼
https://newing.kintetsu-re.co.jp/toiawase/index.html

▼各店舗のフリーダイヤルはこちら▼
 https://newing.kintetsu-re.co.jp/co_navi/PSN20140320185252-520.html 

記事一覧

1ページ (全15ページ中)

ページトップへ