「中古を買ってリノベーション」のメリット5選!セミナーに参加して理解を深めよう!

こんにちは、近鉄のリフォーム「ニューイング」です。

近年、新築に比べてリーズナブルに理想の住まいを手に入れる方法として人気なのが、「中古を買ってリノベーション」です。
近鉄不動産では、中古リノベの物件探しから、設計・施工、アフターサービスまでワンストップで手がけています。

中古リノベ

 今回は、近鉄不動産が手がける中古リノベのメリットを解説。
中古リノベを検討中の方におすすめの「近鉄の失敗しない中古リノベセミナー」もご紹介します。

 

●近鉄不動産で中古リノベをする5つのメリット

「近鉄の中古リノベ」でマイホームをかなえる5つのメリットを紹介しましょう。

 

1.新築よりもおトクに購入できる

中古リノベ

住宅は築年数が経過するごとに価格が下がっていきます。

そのため、中古物件は新築や築浅物件よりもおトクに購入が可能。

リノベーション費用を含めても、新築よりリーズナブルに理想の住まいが手に入ります!

 

2.自分の住みたいエリアに住める

中古リノベ

 

近畿圏における中古マンションの新規登録件数は年間約55,000件で、新築マンション年間供給戸数の3倍以上です。

おまけに中古物件は比較的好立地な傾向にあります。

エリアや立地にこだわりたいなら、物件を探しやすい中古リノベがおすすめです。

 

3.物件選びとリノベーションを同時にできる

中古リノベ

一般的にリノベーションを進めるためには、不動産会社や施工会社、銀行などの複数の窓口との交渉が必要になりますが、「近鉄の中古リノベ」は、物件探しからローン、設計・施工、アフターフォローに至るまで、ワンストップで対応します。
リノベーションプランを検討しながら物件を探すことで、希望に沿った物件を見つけやすい、予算管理がしやすいといったメリットも。

 

4.間取りや内装、設備を自分好みにカスタマイズできる

中古リノベでは、間取りや内装、設備を自分好みに変えることができます。
費用を抑えつつ、こだわりの詰まったマイホームを実現したい方にも、中古リノベが適しています。

 

5.住宅購入費用とリフォーム費用を合わせて、住宅ローンを借りられる

中古物件を購入してリノベーションする場合、住宅購入費用とリフォーム費用を住宅ローン(一体型提携ローン)でまとめて借り入れることができます。
住宅ローンはリフォームローンに比べて低金利、かつ長期で借り入れられるのが特徴。
一体型提携ローンで借り入れれば、将来の返済負担を軽くできます。

 

●中古リノベに興味がある方は、ぜひセミナーにご参加を!

近鉄不動産では、毎週土曜日に大阪難波のリノベーションルームにおいてセミナー(要予約)を開催しております。

現在のテーマは「近鉄の失敗しない中古リノベセミナー」。

今後さまざまなテーマでリノベに関するセミナーをお届けしてまいりますので、どうぞご期待ください。

中古リノベ

セミナーでは、リノベのプロが実際のリノベーション済物件を案内しながら、中古リノベ成功の秘訣を分かりやすく説明します。

中古リノベによる家づくりに興味がある方は、ぜひ一度ご参加ください!

以下のページ下部にあるお問い合わせフォームから予約できます。

https://newing.kintetsu-re.co.jp/menu/renovation/

 


 《店舗情報》

大阪府(大阪)
奈良県(学園前・西大寺・奈良・東生駒・橿原・香芝)
三重県(桔梗が丘・津)

▼ホームページからのご相談はこちら▼
https://newing.kintetsu-re.co.jp/toiawase/index.html

▼各店舗のフリーダイヤルはこちら▼
 https://newing.kintetsu-re.co.jp/co_navi/PSN20140320185252-520.html

1ページ (全36ページ中)