ページトップへ

これぞ『リフォーム』!「造作ベッド」で2部屋の子ども部屋が完成しました。 | お客様の声|近鉄のリフォームNEWing(ニューイング)

これぞ『リフォーム』!「造作ベッド」で2部屋の子ども部屋が完成しました。 | お客様の声|住宅リフォームの事なら信頼と実績の近鉄のリフォームNEWing(ニューイング) 奈良・大阪・京都・三重のスタッフがお客様のご要望に合わせた最適なプランをご提案致します。豊かな経験を活かした本物のサービスをご体験ください。

様の声

リフォーム事例

近鉄リフォームTOP > お客様の声 > すべて > これぞ『リフォーム』!「造作ベッド」で2部屋の子ども部屋が完成しました。
エリア別すべて

これぞ『リフォーム』!「造作ベッド」で2部屋の子ども部屋が完成しました。

奈良県生駒市 F様邸

物件概要

所在地 奈良県生駒市
施工期間 13日間
総工事費 約130万円

子どもが大きくなり、子ども部屋をそれぞれに用意したいと思うようになりました。

しかしながら、現在ある部屋を2部屋に区切りベッドを置くと1部屋が狭くなってしまうし、かといって今の住まいでもう一部屋を子ども部屋にするのも難しいし。

何か良い案が無いかと思い、近鉄さんに相談しました。

そこで提案をもらったのが「造作ベッド」でお部屋を区切るということでした。お部屋の真ん中に2段ベッドを作って、そのベッドを中心にお部屋を区切るという案でした。

正直なところ、出来上がるまではイメージができにくかったのですが、完成して驚きました。

確かにベッドで区切られて2部屋になっていますし、もちろんお部屋に入るための扉も作られていました。使わないときにはベッドに上るはしごが壁に収納できるようになっていました。

設備の入れ替えももちろんリフォーム工事ですが、今回は「これぞリフォーム!」だと思いました。

職人さんが毎日現場で作ってくださった「造作ベッド」。大切に使いたいと思います。

>家の写真はこちらから

>戸建リフォームをお考えの方はこちらもどうぞ

   

  • LINEで送る