スタッフブログ

旧家リフォーム~使えずにいたスペースをフル活用 今の暮らしにあったお住まいへ~

2022/01/06(木) 施工例紹介すべて

こんにちは、近鉄のリフォーム「ニューイング」です。

 

広すぎて利用できずにいた玄関の土間。

隙間が多く、1階にほこりを落とす天井裏の納屋スペース。

 

使えずにいる空間を有効活用できるようにしたいというご要望を受け、私たちは、日本家屋がもつ趣と重厚感はそのままに、機能性と利便性を備えたお住まいをリフォームでつくりあげました。

今回は、築90年の旧家・M様邸(奈良県宇陀市)のリフォームをご紹介いたします。

 

使えずにいた土間空間をリビングに

旧家リフォーム,和の空間

広すぎて利用できずにいたという玄関の大きな土間空間は、床を組み、リビングとして活用できるようにしました。

上質な木肌の銘木床材の質感に加え、梁と同色の色合いが重厚感とぬくもりを感じさせてくれます。

この新たなリビングスペースには床暖房を配置。

隙間が多く、冬の寒さが気になっていた北側の空間は、あたたかな家族団らんの場に生まれ変わりました。

 

既存の梁を活かした趣ある居室空間

旧家リフォーム,和の空間

隙間が多く1階にほこりを落としていた天井裏の納屋スペース。

こちらは、断熱工事を行い、内装を美しく施して居室として利用できるようにしました。

既存の梁はそのまま残し、日本家屋本来がもつ趣ある雰囲気と調和する空間に仕上げています。

 

美しい梁の吹き抜けが印象的なキッチン・ダイニング

旧家リフォーム,和の空間

キッチンは機能性を重視し、最新の設備を導入。

美しい天然木のフローリングに馴染む色調や、洗練されたデザインのシステムキッチンを採用し、和の空間に合ったスペースをつくりあげました。

また、キッチン・ダイニングスペースは、もともとある天井の壁を取り払ったことで、天井高が非常に高くなり、開放的な印象に。

想像もしていなかった大きな梁のある吹き抜け空間が現れたキッチン・ダイニングは、天井に美しい梁を望む特別な空間になりました。

 旧家リフォーム,和の空間

お住まいには応接室も。

和洋折衷の落ち着きある空間は、お客様をおもてなしする場として、またワークスペースや読書など趣味の部屋としても活用することができます。

 旧家リフォーム,和の空間

使えずにいた空間をフルに活用し、現代のライフスタイルに合ったお住まいをリフォームでつくりあげたM様のお住まい。

機能的で、住み心地の良いお住まいになったととてもお喜びいただきました。

旧家リフォーム,和の空間


《店舗情報》

大阪府(大阪)
奈良県(学園前奈良東生駒橿原香芝)
三重県(桔梗が丘)

▼ホームページからのご相談はこちら▼
https://newing.kintetsu-re.co.jp/toiawase/index.html

▼各店舗のフリーダイヤルはこちら▼
 https://newing.kintetsu-re.co.jp/co_navi/PSN20140320185252-520.html 

記事一覧

1ページ (全17ページ中)

ページトップへ