スタッフブログ

ニューイング橿原 二級建築士の重信をご紹介します<前編>

こんにちは、近鉄のリフォーム「ニューイング」です。

 

今回は、スタッフ紹介第14弾として、ニューイング橿原の重信(二級建築士・2級建築施工管理技士・宅地建物取引士)をご紹介します!

 スタッフ紹介,ニューイング橿原

Q. 自己紹介をどうぞ。

近鉄不動産には3年前に入社しました。1年間の大阪勤務を経て、現在はニューイング橿原に所属しています。

前職は、マンションやビルを中心としたリフォームの営業をしていました。以前はなかなか個人のお客様と関わる機会が少なかったので、ニューイングでは、お客様と密にコミュニケーションをとりながら、お住まいのリフォームに関わらせていただくことに魅力を感じています。

 

Q.お仕事をする上で心がけていることは?

ずばり「時間と約束を守ること」です。

お約束の10分前にはスタンバイしてお客様をお待ちする。約束は、できる・できないをまずはっきりさせ、約束したことは必ず守る。この2つは、私が営業をする上で特に大切にしている決め事です。

 

Q.リフォームのお仕事でやりがいを感じる瞬間は?

お客様との出会いがあり、ご契約ができて、お付き合いが始まる。そして信頼関係を築きながらリフォームを進め、無事にお引渡しができて、そこからまた新たなお付き合いが始まっていく。そのすべての局面に、さまざまなドラマがあって充実した日々を過ごすことができています。

だから、やりがいは毎日感じていますね!

 

Q.お客様とのやり取りの中で、特にうれしかったことは?

リフォームでは、ご提案はもちろん、お客様が迷われているときに、私自身の考えをお伝えさせいただくことがよくあります。その中で「重信さんのアドバイスを聞いて良かった」と喜んでもらえるとやっぱりうれしいですね。

あとはお引渡しのとき。最初は「ニューイング」にお願いしてよかったという言葉が、重信さんにお願いしてよかったという言葉に変化したときは、さらに大きな喜びを感じます。また頑張ろうと思えますね。

 

「約束の10分前」というのには何かこだわりがあるのか聞いたところ、「自分が待ち合わせしたときも、相手に同じことを思うから」との返答が!

例えば3時と約束して、3時ぴったりに来られるのはイヤなのだそう(笑)。やっぱり5分前には来てほしいのだとか。

そんな几帳面な人柄が仕事にも表れている重信に、次回はニューイングの魅力や今後の目標を語ってもらいます。後半もお楽しみに!

 


《店舗情報》

大阪府(大阪)
奈良県(学園前奈良東生駒橿原香芝)
三重県(桔梗が丘)

▼ホームページからのご相談はこちら▼
https://newing.kintetsu-re.co.jp/toiawase/index.html

▼各店舗のフリーダイヤルはこちら▼
 https://newing.kintetsu-re.co.jp/co_navi/PSN20140320185252-520.html 

記事一覧

1ページ (全12ページ中)

ページトップへ